今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 ほのぼのいい話 動画ニュース
元気の素 オススメの店 ふれあい掲示板
ホットなニュース2009年12月13日掲載




 東大阪市議会  2009年(平成21年)第4回定例会
 

 現在、12月議会が開かれている。11月19日に新しく選出された議長、副議長に今後の議会の運営方針などを聴いた。

      
     新議長 冨山勝成氏(44) 真正
 
   新副議長 松平要氏(51) さわやかな風
現在、本議会はインターネットで生中継されるようになっています。

さらに委員会についても、協議の上、実現したいと考えています。これによって、一層、市民の皆さんに身近で、わかりやすい議会へと前進させます。

各委員会の持ちかたについては、五つの委員会ごとに必要な審議日数を、しっかりとって十分な審議を行えるようにします。また、会期末がもたもたした感じにならないよう、委員会の終了を合わせるように改善していきます。12月議会は、その『試行』に入っています。
          
            聴き取り 楢
副議長として、議長の補佐をしっかり務めたいと考えています。

議長とともに、市民にわかりやすい議会を目指しています。

傍聴にこられた方から、「審議されている内容や進め方がわかりにくい」という声が寄せられています。担当者とも相談しながら、解決策を見つけていきたいと考えています。

行政と議会が、いい緊張関係を保ち、市民の願いに応えていきたいと思います。




                聴き取り 楢


 ▼『わかりにくい』といわれて久しい東大阪市議会だが、本会議の様子がインターネット中継されるという改革が実現した。“開かれた議会”への大きな一歩として評価できるのではないか。東大阪市議会のホームページの『議会中継』・『議会録画放映』で見ることができる。

▼新議長・副議長が、「ゆくゆくは各委員会もインターネット中継したい」と、抱負を語っている。そのリーダーシップに期待し、注目していきたい。

▼インターネット中継は、市政を私たちの身近に引き寄せることが一層可能になり、議員と市民が、ともに考えるという風土が育つ条件となるのではないか。

第4回定例会日程
12月 7日(月) 午前10時〜 議会召集・本会議(説明)
   10日(木) 午前10時〜 本会議(質疑・質問・委員会付託)
   11日(金) 午前10時〜 文教、民生保健委員会
   14日(月) 午前10時〜 文教、民生保健、環境経済委員会
   15日(火) 午前10時〜 環境経済、建設水道、総務委員会
   16日(水) 午前10時〜 建設水道、総務委員会
   17日(木) 午前10時〜 建設水道、総務委員会
   18日(金) 午前10時〜 全委員会(決定)
   22日(月) 午前10時〜 本会議(決定)


  取材を終えて


 突然の取材申し入れだったが、快く、いろいろな質問に答えてもらった。スポーツマンタイプの冨山議長は、石切で、整骨院の院長をつとめている。議会の日程が詰まったときなど、患者さんから「先生、早く顔を見せてや」と、声がかかるという。中一と高一の二人の息子さんについて、「どちらもラグビーをやっています」と、相好をくずして話してくれた。
 松平副議長は、永和在住。なんと、『河内亭 九里丸』の名で、社会風刺漫談をやるという。「市外では、大いに受けるが、市内では、聴く人が議員の肩書きを意識してか、笑いがとりにくい」と、残念そう。「元来、人が笑っているのが好き」と、笑顔で話してくれた。
 今、市民生活や、市内の商工業が大変な状態にあるが、“市民に開かれた議会”をめざす動きに大いに期待し、12月議会に注目したい。
 12月議会の内容については、後日、まとめて報告する予定。

                    
         レポート:楢よしき

    
 
                           
トップページに戻る


ご意見・ご感想はふれあい掲示板まで

Copyright donatteruno All right reserved.