今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市政情報 ふるさと東大阪 ほのぼのいい話 動画ニュース
元気の素 オススメの店 ふれあい掲示板 

ふるさと東大阪2010年3月29日掲載






※写真の多くは、マウスポインタでタッチすると変わります。
変化を楽しんでみてください。

 3月22日、春の一日、おっちゃん三人がカメラ片手に、瓢箪山駅から六万寺界隈をぶらぶら散歩した。みなさんは、山麓の風物と花の情報をキャッチしてほしい。出発前の腹ごしらえに『舌平目のムニエル』を注文。「絵にならんな~」と思いながら・・・。                              
      
     

     おっちゃん三人のプロフィール

中川さん:技術職を退職後、デジカメ&パソコン遊びに
      熱中。生駒西麓を中心に撮影活動。東大阪の
      広報紙に載ることも。
駒さん: 2年前まで生駒西麓に居住。以前の仕事の経
      験から、“ふれあい東大阪”などの編集を手伝
      う。 イヌ・ネコなどの動物好き。
楢さん: 教職を退職後、ホームページ立ち上げにか
      かわる。パソコン知らずで、息子に特訓を
      受け、ヨチヨチと歩き出す。

     
 洋食レストランを出てすぐ、介護老人施設『四条の家』の前を通りかかる。「そうそう、四条の家が廃止になるいう噂やで。どうなるのかいな・・・」との話題。おっちゃんの会話には、時々、時事問題が顔を出す。

 最初に向ったのは梶無神社中川さんは、幼い日の記憶を頼りに、細い道を進む。シーンと静まりかえった境内にはクスの大木。フクロウの仲間の“アオバズク”が営巣する場所を探すうち、梢に“うろ”を見つけた。「巣にちがいない」となったが、飛来の5月に確かめに来たいものだ。
 
 そのうち、駒さんが、権現寺に寄りたいと言い出した。なんでも、嫁さんが権現さんの土鈴を集めているという。坂をあえいで登って、着いたところは、寺と神社が並び立つ不思議な空間だった。ここで、干支のトラの土鈴を無事ゲット!
                 ※十二社権現寺
 次いで向かったのが、一番の目的の往生院六萬寺。楠木正行(まさつら)が砦とした土地だけに、攻める側には難所だ。三人は、体で十分に実感。彼岸で、墓参り客がいっぱい。特別に、お寺さんに、しだれ桜の撮影許可をもらう。
 写真愛好家の中川さんは、黙々とシャッターを切る。話しかけるのもはばかられる雰囲気に・・・。残された二人は、適当にパシャパシャ。
 中川さんの渾身の写真を見せてもらうのが楽しみだ。美しい桜を
ひとしきり撮ってから、往生院を後にする。
  駒さんから、以前住んでいた家の前を通りたいと要望が。「どこでも、ついていきまっせ」と返事。隣家のこぶしは、あいかわらずという。付近からの大阪平野の眺望はすばらしい。なんで引越したんやろ?
 花好きの三人は、桜の咲き具合をチェックしながら歩く。ソメイヨシノは、つぼみが今にも開きそう。夏にホタルが飛んでいたという、せせらぎの近くだ。白いモモの花は満開だった。
 と、突然、駒さんが「変わった顔やな・・・」と、ネコにカメラを向ける。私もお付き合いで撮ったが、駒さんはフェンスによじ登ってまで撮っていた。中川さんは、“何がおもろいんやろ”といった感じで待ってくれた。
 古墳のある場所へと通りかかる。二本松古墳と命名されている。方墳だそうだが、玄室はびっくりするほど立派なものだった。
 坂を下りながら、昔の話に花が咲く。写真の柄池公園は、昔はため池で、当時の子どもたちは、泳いだり魚つりしたりして遊んだという。たくさんあったため池は、次々に埋め立てられている。昭和は遠くなりにけり・・・。
 ようやく、駅近くの瓢箪山稲荷神社に到着。三人で辻占の話で盛り上がっていたら、宮司さんが通りかかる。宮司さんは、無類の話し好き。辻占の話が、経済から環境の話まで転々と・・・。「またきまっさと切り抜けた。後で、珈琲を飲みながら、「最後が疲れたな~」とは、三人の弁。
 天気がよくてなにより。駒さんは、嫁さんに土鈴のお土産と猫の写真をゲット。中川さんは、しだれ桜の写真をゲット。わたくし楢は、楽しく取材情報をゲット。めでたしめでたし!
                レポート:楢

付近の地図←クリック  東大阪観光協会作成
                                 『東大阪市観光みどころマップ』より

  
トップページに戻る


ご意見・ご感想はふれあい掲示板まで

Copyright donatteruno All right reserved.