今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
元気の素 オススメの店 おしゃべりコーナー 

ふるさと東大阪2012年9月29日掲載





 
 今年で第4回をむかえる
“東大阪 こさか JAZZ ストリート”。前日の“布施音楽祭”とあわせ、24の会場で開催されました。主催は小阪商店連合会。運営は主に、東大阪こさかJAZZ実行委員会(委員長志田宣博)があたりました。終日にぎわった小阪・布施周辺を動画写真でご紹介します!



動画>こさかJAZZの二日間





写真でごらんください>


 <メイン会場>
小阪駅コンコース

 オープニングの“ディキシーギャングから”、ラストの“ニューファイブラインズ”まで、8組のジャズバンドが競演を繰り広げます。午前11時から午後7時まで、終日、駅コンコースは観衆の途切れることがありませんでした。
 可愛い観客も訪れ、JAZZの音に耳を傾けていました。
かわいい観客&近鉄吹奏楽部
  可愛い観客 & お父さんと一緒

   食事処 & ライブハウス

    じっくり聴きたい人は

 駅周辺の飲食店、喫茶店、ライブハウスでは、飲みながら食べながら、腰を落ち着けて聴きたい人が集います。芯からジャズが好きな人たちでしょう。遠くからわざわざやって来たという人もいました。ミュージシャンのトークも打ち解けて、会場には聴衆との一体感が溢れます。
 またこの日は、公民館、大学のキャンパスや記念館、商業施設も解放され、たくさんの聴衆で賑わいました。

  近隣の学生たちも参加!


 日頃の練習成果を発揮しようと、学生たちも大活躍。地元の大阪商業大学、大阪樟蔭女子大学の吹奏楽部をはじめ、布施高校吹奏楽部、樟蔭中学高校吹奏楽部、小阪中学校吹奏楽部がステージに登場し喝采を浴びていました。

  樟蔭女子大生 & 布施高校生

 何だろう? & ギターミュージシャン
 
    前日の布施音楽祭
 
 前日の22日(土)には、布施駅前周辺で、“布施音楽祭”がもたれました。「何だろう?」と立ち止まって、しばし聴いて行く人や、音楽に合わせて飛び入りでダンスをはじめる人もいました。
 音楽は、理屈抜きで人々を元気にしてくれます。そんな音楽で、これからも素敵なまちづくりをすすめていきたいものです。


レポート:東大阪鳩まめ倶楽部
  協力:小阪商店連合会
     
東大阪こさかJAZZ実行委員会




9月22日(土)布施 音楽祭

布施会場1~4
布施会場5~10

9月23日(日) こさかJAZZ ストリート

  小阪JAZZ会場1・2

小阪JAZZ会場3~6
小阪JAZZ 会場 クリック:拡大

小阪JAZZ 会場7~10
小阪JAZZ 会場11~14
小阪JAZZ 会場 クリック:拡大
小阪JAZZ 会場マップ

小阪JAZZ 会場図 クリック:拡大
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る



Copyright donatteruno All right reserved.