今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
元気の素 オススメの店 おしゃべりコーナー 

ふるさと東大阪2013年9月21日掲載






流しそうめんのようす  &  町の風景
 ここは、近鉄けいはんな線吉田駅近くの住宅街。
 島之内一丁目自治会(宮岡教行会長)の
流しそうめんがおこなわれています。
夏休みもあとわずかになった8月30日、子どもたちへのプレゼントです。初めて

体験する子どもがほとんどで、めずらしい行事に大喜びのようすでした。。
<動画>夏休みのプレゼント!流しそうめん・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                            
 この楽しい企画を立案・準備したのは島之内一丁目自治会長の宮岡教行(のりゆき)さん。めずらしい流しそうめんを子どもたちに体験させてやりたいとの思いから。竹の調達から、組み立てまで一切が自前です。
 炎天下、自治会住民の方々と最後の仕上げに余念がありません。この日は台風が接近していて、その影響が出ないうちにと作業を急ぎます。子どもたちは、どうなるのかと、興味しんしんの様子で見守っているところ。
 いよいよそうめんが流され、子どもたちは嬉々として食べ始めました。子ども会のお母さんたちは、そうめんを流したり、汁を注ぎ足したりと大忙しです。
 住民の交流の場である喫茶店のふれあいリビング「憩」(自治会の自主運営)でも、流しそうめんの取り組みに協力するため、婦人部長の大井由香利さんたち女性陣が立ち働いています。自治会の結束力の強さを感じました。

      ふれあいリビング「憩」←クリック

    婦人部長の大井さん &  協力のみなさん
 ちょうどこの日の午前中、自治会が自主運営する喫茶「憩」を視察に訪れた一行に出会いました。英田(あかだ)北自治連合会の女性部の方々です。自分たちの町の自治会活動の参考にしたいとのこと。宮岡自治会長が応対していました。
 視察に訪れた女性部部長で、町水走在住の里村美恵子さん喫茶店の充実ぶりに感心していました。自分たちの自治会の実情に合わせて検討を進めたいと語っていました。
  英田北自治連合会女性部 部長 里村さん
   取材を終えて

 子どもたちの楽しげな雰囲気が印象的だった。子どもにとって、自分が守られている実感は何より大切なこと。こうして大人たちが手作りで準備し、世話を焼いてくれる姿を見るという経験は、大人や社会に対する信頼を深め、将来、地域で貢献しようという若者が育つ土壌となるだろう。この町の取り組みから学ぼうという視察の人々も来られているが、島之内一丁目の今後の取り組み
に注目したい。
            ルポ:楢よしき

※当記事中のすべての画像の無断転載、及び無断の二次使用はご遠慮ください。
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る




Copyright donatteruno All right reserved.