今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
元気の素 オススメの店 おしゃべりコーナー 

ふるさと東大阪2013年10月13日掲載





 10月10日の気温はぐんぐんあがってきます。今年の秋は来てるんでしょうかね11  
東大阪G地域の衣摺・大蓮方面の秋をウオッチングしました。
 道で聞こえた挨拶が、「あついですねえ、いつまでも・・・」の声。青く抜けるような空から紫外線がどんどん降ってくる感じです。
 「秋の気配はどうかな?」と見ると、
ハギコスモスの花が迎えてくれました。秋を感じてほっとします。


 道中、居眠りに出会いました。日陰で気持ちよさそうにしています。「おっちゃん日陰を歩きや!」と、忠告してくれたような気がしました。
 長瀬川の
カモも、この暑さの中、涼しげです。このあと、あわててペットボトルの水を買い求めました。
 


 なおも歩くと、人家の塀にアオツヅラフジの実を発見。ぶどうに似て美味しそうですが、食べられません。その次に見つけたのがセンダングサ。子どものころ“手裏剣”と命名して投げ合って遊んだ記憶が・・・。今どきの子は遊ばないのかな。
 柿の木はたくさん見られましたが、どの柿の実もまだまだ青いようです。そういえば、ラカンサの実も赤くなっていません。どちらも熟すのが少し遅い感じ。
 それに対して、夏の花はまだまだ元気です。アメジストセージは紫のビロードのような花を元気に咲かせています。綿帽子のセイヨウタンポポも、これからひと花もふた花も咲かせそうな勢い。
 久宝寺緑地公園でも、夏と秋が混在しているのでしょうか。ススキの穂が風に揺れる園内を、ウオッチングしてみました。
 ススキだけでなく、オミナエシの黄色い花が咲いています。ラタナスには鈴のような実がぶら下がっていて、たしかに秋らしい気配。
 しかし、あることに気づきました。蝶が元気に飛び回っているのです。キチョウシロチョウシジミチョウアカタテハセセりチョウなど。
 さらに、園内に雑草として生えているワルナスビが、実をつけながら、新たな花を大量に咲かせているのを見つけました。温暖化の影響なんでしょうかね・・・

 公演のベンチに、ドングリがひとかたまり置かれています。かわいい忘れ物に、疲れが癒やされます。
 おっと、ここで水分補給!これからちょっと遅い昼食をとりますか。

    
ルポ:楢よしき



※当記事中のすべての画像の無断転載、及び無断の二次使用はご遠慮ください。
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る




Copyright donatteruno All right reserved.