今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
元気の素 オススメの店 おしゃべりコーナー 

ふるさと東大阪2014年2月10日掲載





 2月7日(金)の夜に降った雪。
みなさんのところはいかが?
 鳩まめは、銀世界を期待して、
臨戦態勢に。でも翌朝、雪は、
無常にも雨に変わりました。
 写真の応援をしてくださる方々
から、「撮れません」の声が次々
に・・・。
 今回は、粘って撮れた写真を
ご紹介します。題して・・・
「東大阪 つかの間の雪景色」

     7日夜の雪 提供:大東守さん(KIRITTAI作家) 今米
画像の上に ポインタ  を乗せていただければ、2枚目の画像が見られます。


旅情を感じる取り合わせ

 ここは石切駅。平地では雨なのに、ここでは雪。 雪と電車の非日常的な取り合わせは、目に新鮮です。北国の冬を旅するような、不思議な感覚が湧いてきます。


耐える野菜や草木

 
 高井田にある畑に、雪が積もっています。
冬野菜は、雪に負けずしゃきっとしています。この野菜のおかげで、私たちは健康を維持できています。「がんばって」と、声をかけたくなります。

 
 今米にある川中邸屋敷林。
水仙の花が、雪に倒されました。倒れたままで無理しないのが、水仙たちの一計でしょうか。
 枚岡梅林では一足先に、
紅色の寒梅が数本咲いています。他の梅の蕾(つぼみ)は、確実にふくらんできています。


屋根の雪には風情あり


 石切の民家   &  今米 川中邸提供:川中知子さん

       今米 川中邸と屋敷林  & 永和の民家
 「屋根の雪に風情・・・」なんて言ったら、豪雪地帯の人たちに叱られそうです。
 そうは思っても、
雪の薄化粧は、やっぱり魅力的。白と黒のコントラストに心惹かれます。


雪の日の大人と子ども


 雪の日は、大人と子どもの行動の違いがはっきり出るようです。子どもたちは、大はしゃぎ。
 大人
は、転ばないよう、歩くにも慎重です。
 
雪合戦する女の子たちは、キャーキャーと、飽きもせず遊んでいました。


雪にもめげぬ動物たち

 
 雨にも負けず風にも負けず、雪にも・・・という詩があります。
が、梅林の雪の中を散歩しています。この場合、飼い主さんがえらいのかも。
 鳩が、雪面を歩いて、えさを探しています。何か、見つかればいいのですが・・・。
  「寒いよ」なのか、「ひもじいよ」なのかわかりませんが、野良猫がしきりと呼びかけます。「お前もがんばれよ!」と、言葉を返しましたが・・・。
 少し行くと、黒い猫が、おじさんにエサをもらっていました。さきほどの猫にも、おこぼれがわたりますように!


トンネルを抜ければ・・・


生駒山東麓風景  &  生駒市内の民家  提供:R・駒


       高円山(たかまどやま)  提供 Y・Kさん
 山の向こうは奈良生駒市と奈良市からも、写真の便りが届きました。生駒山東麓の山肌に、ケーブルの軌道がくっきり見えます。
 三角の白い模様が浮き出ているのが
高円山(たかまどやま)大文字焼きの大の字に、雪が積もっています。山の向こうは・・・なんて、想像が膨らみませんか?
 
 今回の雪は、たくさん積もりませんでした。でも、その中で、いろんなドラマを見つけることが出来ました。最後に、ご協力いただいた方々に、感謝申し上げます。      
鳩まめ編集部
                   

※当記事中のすべての画像の無断転載、及び無断の二次使用はご遠慮ください。
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る




 
Copyright donatteruno All right reserved.