今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
 動物 ペット 鳩まめ川柳 東大阪の子ども 元気の素 オススメの店 薬膳四方山 
鳩まめ自己紹介 屋敷林だより イベント情報 かんたんレシピ おしゃべりコーナー
ふるさと東大阪2014年3月19日掲載





世界の料理を学ぼう! シチリア料理編

 3月2日(日)、近鉄若江岩田駅前にある「くすのきプラザ」5階の調理室で、シチリア料理教室がおこなわれました。主催は、東大阪市国際交流協会(会長:藤井竜太郎氏)国際理解セミナーの一環として、世界の料理を学ぼうというシリーズを開催しています。今回は、シチリア料理となりました。料理教室に参加したのは36名。   
               料理教室動画へジャンプ←クリック

      藤井竜太郎さん


講師は、大阪大好き ビンチェンゾさん

 料理講師は、ビンチェンゾ・カルタジローネさん。家族がシチリアからカナダのモントリオールに移住。リトルイタリーで生まれ、母語はシチリア語やイタリア語。イタリア文化圏で育ちました。


   Mr. Vincenzo Caltagirone
  「日本に引き寄せられるようにやって来た」とは、ビンチェンゾさんの言葉。現在は、下小阪に奥さんと二人暮らし。
 流暢な日本語は、東大阪日本語教室のおかげとか。
 大阪大好きの、とても気さくで陽気な男性です。
 

シチ
リアへの思いは格別



 子どものころ、両親の故郷のアグリジェントに里帰りしていたので、ビンチェンゾさんのシチリアへの思いは格別です。
 ちなみに苗字のカルタジローネは、先祖が住んだ町に由来するようです。そこは、陶器の町として有名で、
カルタジローネという名は、日本で言えば瀬戸さんとか、有田さんに相当します。
 この日は、シチリア家庭料理や、シチリアの歴史・文化をみんなに伝えようと、やって来ました。

  アグリジェント & カルタジローネの陶器階段

※アグリジエント シチリアの南部にあり、紀元前から栄えた世界遺産の町。



理事の一人 湯村幸子さん
 料理教室の参加者が挑戦したのは、ミネストローネスープたこのサラダノルマ風パスタ(パスタ料理)チキン・マルサラ(鶏の肉料理)スピンジ(デザート)の5品目ですアシスタントには、料理研究家の湯村幸子さんら東大阪市国際交流協会のメンバーがあたりました。


乾杯!いただきます!



    副会長の吉金英明さん
 会長から届けられたワインをグラスに注いでくれたのは、副会長の吉金英明さん。乾杯の時には、みなさん、家族のような雰囲気でした。私も料理を頂きましたが、素材の味を生かすシチリア料理は、日本の食卓に合いそうです。ご馳走様でした。食後は、ビンチェンゾさんと奥さんが、シチリアの歴史や文化を語ってくれました。


        シチリアの歴史・文化の話

      シチリアの歴史 & シチリアの旗
                        1
料理教室の様子を動画で



ルポ:楢よしき

                                               ↑上に戻る
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る



Copyright donatteruno All right reserved.