今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
元気の素 オススメの店 おしゃべりコーナー 
ふるさと東大阪2014年4月5日掲載




1          10
クリックでジャンプ!

東大阪の
   春の花の代表は・・・

②家々の庭にも春
③梅派それとも桜派?
④百花繚乱の春
⑤どっこい健気に咲いている                


①東大阪の春の花の代表は・・・


    菜の花

 東大阪を代表する春の花といえばこれ。
 作家司馬遼太郎氏が好んだ野趣に富んだ菜の花。記念館周辺で市民の手で栽培されています。
 最近、恩智川の河川敷に種がまかれ、毎年、目を楽しませてくれます。


        上にもどる


②家々の庭にも春

  春を告げる

 やって来る春をいち早く迎えようと、家々には花木や草花が植えられています。
 庭や玄関の鉢に咲く花を見て、道行く私たちは家人と喜びを共有し、春の訪れを体感します。


       上にもどる

3

梅派それとも桜派

 似たもの同士

 花見といえば桜が通り相場。でも、梅が主流だった時代の方が長いそうです。どちらも同じバラ科のサクラ属。さて、あなたは、写真を見て、どれが梅か桜か言い当てられますか?

写真は、桜と梅が交互です・・・。

      上にもどる
4
4

④百花繚乱の春

  魅力的な花々

 「きれいな花は、桜や梅ばかりではありませんよ!」とでも言いたげに咲き誇る花々。花を見つけて虫が喜ぶのはわかりますが、なぜ人間までうれしくなるのでしょうね。


         上にもどる
5

⑤どっこい健気(けなげ)に生きている


 地味な花にも春

 目立つ花に目がいきがちです。でも、「雑草」と一くくりにされる路傍の草にも春がめぐってきました。
 種が転がっていったところで根を張っている頑張りやさんの大根もいます。
 
 奇跡のシクラメン

 特に頑張っている花を、この春に発見!ひ弱そうに見えるシクラメンですが、しっかり花を咲かせています。その丈5センチほど。驚くとともに、辛抱の足りない自分を、つい、振り返ってしまいました。

        上にもどる
             
         写真:中川忠雄(鳩まめ会友)
           M・川中、F・村上、K・東野、A・酒野、駒たん、楢よしき
         文:楢よしき
                                               ↑上に戻る
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る



Copyright donatteruno All right reserved.