今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
元気の素 オススメの店 おしゃべりコーナー 
ふるさと東大阪2014年5月18日掲載




 5月10日と11日は、東大阪で最大のイベント
である東大阪市民
ふれあい祭りがおこなわれた。
上天気の二日間をウオッチング。
 今年は、
東大阪のものづくりに焦点を当てて見
て回った。その中で異色のグループも発見した。
動画 5月11日 がんばれものづくり
動画 5月10日 河内音頭&花火大会
45

 ものづくりの最初に出会ったのが、大阪府鍍金工業組合東支部が出しているめっき屋台のブース。青年部が中心に活動している。祭りにきた人々に、カギの金メッキをサービスしていた。見違えるほど綺麗になるカギに、みなさん大満足のようす。

  動画:がんばれものづくり←クリック


 布施から八戸ノ里まで、ふれあい通り会場にブースや出店がずらっと並ぶ。その中で東大阪のものづくり関係をいくつか見つけることができた。東大阪のカレーパンを名物にしようとアピールするブース。東大阪の地元産製品を並べる出店など、どこも元気だ。

  動画:がんばれものづくり←クリック


 花園中央公園会場では、東大阪ブランド認定の企業家が、大商大粂野(くめの)ゼミの大学生や、布施北高校生たちと力を合わせ、子どもたち向けのブースを運営していた。「東大阪のものづくりの未来は子どもたちにある」と、活動を発展させている。

 動画:がんばれものづくり←クリック


ギャルママ商品開発部って?


子どもの遊びコーナー  &  ギャルママ商品開発部の女性たち
 

 この花園中央公園会場で、最後に出会ったのが
ギャルママ商品開発部を名乗る女性たち。名前に興味をひかれて、質問してみた。

 
 若いママたちが、同世代のママたちの
“こんなものあったらいいな”の要望を形にしているという。ものづくりの製品企画の部分を担っているようだ。
 そのメンバーの中で踊りが好きな人たちが、ステージで踊りを披露するという。元気な彼女たちの行動力にびっくり。

 さっそく取材を申し込むことに・・・。

彼女たちのホームグラウンドは荒川の株式会社カワキタにあった。


東急ハンズイベント慰労会にて & 商品ディスプレー
 

 
ギャルママ商品開発部を率いるのが(株)カワキタ河北一朗社長。子育て中の若い母親の感性を製品開発に生かし、ブランドとしてたちあげようという発想から出発した。今年の8月で、まる3年となる。


 (株)カワキタ 河北一朗社長
 ギャルママ商品開発部(以降、開発部)のメンバーに市場感覚を磨いてもらうため、工場見学をおこなったりしながらも、若いママたちの感性を尊重してやってきたという。この間、開発部では、いくつかの商品を誕生させている。
 東急ハンズ
との共同開発では、ランチボックスに家族をつなぐメッセージ機能をもたせた「ランチにペッタン」や、保冷・保温機能と、提げかたが選択できる機能のついた「ランチショルダー」が製品化されている。
 
 開発部の乗田美奈さんによれば、今までに開発された「ママバック」は、提げ方をリュック掛け、片掛け、ショルダー掛け、トート持ちができること、子どもを抱っこしたまま中のものを取り出せる工夫がされているという。
ママバック & お食事ポッケ
 
 また、子どもが食事のときに使う
「お食事ポッケ」は、食べ物が床にこぼれず、さっと水で流せて洗濯いらずの優れものだと説明してくれた。特に、外食の時、子どもの服の汚れを気にしなくてもいいし、食べこぼして店に気兼ねする必要がない。


三輪車  &  お買い物ショルダー
 ギャルママスタイルの三輪車を共同開発した、M&M株式会社佐々木博之さんは、車輪のステッカーを貼り替えることでオリジナルを楽しめるタイプと、お出かけ用に折りたためて、おしゃれなカバーをかけて持ち運べるタイプの2つを開発できたと教えてくれた。

  ギャルママ商品開発部←クリック

 今回のふれあい祭りの取材で、若い母親たちが商品企画をとおして、ものづくりに携わる新しい流れがあることを知れた。東大阪の“ものづくりがんばれ”とエールを送りたい。

        写真:竹田光雄、K・東野、駒たん ビデオ:F・村上
        編集:楢よしき

1

河内音頭&花火大会
 5月10日の夕刻から、花園中央公園では、河内音頭と江州音頭に合わせ、大きな踊りの輪が出来た。老いも若きも一つになってひと時を楽しんだ。8時からは、花火大会。花園ラグビー場の夜空に、色とりどりの花が咲いたようだった。
3   5



がんばれ ものづくり!ふれあい祭りにて
                                               ↑上に戻る
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る



Copyright donatteruno All right reserved.