今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
元気の素 オススメの店 おしゃべりコーナー 
ふるさと東大阪2014年7月5日掲載





ものづくり支援拠点 クリエーション・コア北館


クリエーション・コア表示板 & 南館2F
 “めずらしい醤油差し”が東大阪の会社で開発されました。いくつかのテレビ番組でもすでに取り上げられたその会社は、荒本の “クリエイション・コア東大阪”の南館 にありました。ここには、ベンチャー企業や研究機関が集まっています。お目当ての会社は、アミリス合同会社(AMYLIS,LLC)といいます。

     
AMYLIS,LLC ←クリック



画期的 360°注げる、たまご型の醤油さし

 アミリス合同会社(以降、アミリス)は、商品企画・開発・生産が業務。合同会社とは聞きなれませんが、最近の会社法で定められ、起業に有利なシステムとか。東大阪でも会社を立ち上げる人が増えるかも・・・。会社の代表は、荻野和良さん中根由美子さんです。
 ところで、注目の製品は
COROBA9コロバナイン)
 
360度注ぎ口がある液体容器で、ワンプッシュすることで適量が注がれます。さらに、倒れても中身がこぼれずに起き上がる、おきあがりこぼし機能もついています。昨年(2013年)の12月に、東大阪ブランド“オンリーワン商品”にも認定されました。

東大阪ブランド章


意欲的な新製品 近々発売

 COROBA9(コロバナイン)発売4ヶ月で目標の一万個を完売。今は、品切れ状態です。しかし、下記のように改良された新製品が7月23日(水)から出荷開始となります。

 

 従来の白・黒に加え、パステルカラーが増えて5色に。食卓がパッと明るくなることでしょう。「この色は醤油、あの色は・・・」など、使い分けもできます。

洗うのがかんたん
  かんたん構造で組み立てが楽に!清潔
 さを保てます。

プッシュ部分を改良
 旧商品はプッシュ部分はシリコンでした。
 これを樹脂に変えたため、より清潔になり
 ます。劣化を防ぎ静電気が起きません。
 プッシュ部分に特注で社名やロゴを入れ
 ることもできます。



中根代表が語る “開 発 秘 話”
 開発者でアミリスの代表の一人である、中根由美子さんにお話を聞きました。
中根さんは大阪芸術大学デザイン科を卒業、
樹脂成型会社でフィギュアデザイナーとして活躍していました。退社後、スカイツリー関連の商品開発の依頼を受けました。そのとき開発したのが、タワー型の醤油差しです。

 360°展望のスカイツリーから、360°注げる容器の発想が生まれました。この開発は特許を取得しました。しかし、COROBA9の起き上がりこぼしの着想は、意外なところから生まれました。それは、東日本大震災です。開発中に起きた大災害。被災地が困難にめげず再び復興に立ち上がってほしいとの思いが、自ら起き上がるたまご型を誕生させたのです。「立たない卵も立てよう。不可能を可能に」のメッセージでもあるとおっしゃいます。
スカイツリーにちなんだ容器

挑戦は続く


長女の中根由紀さん      代表の中根由美子さん
 既製品は絶えず改良を重ねながら、新しい着想の新製品も生み出したいと語る中根さん。芸大同窓生で相棒の荻野和良さん、長女の中根由紀さんと力を合わせて仕事に取り組んでいます。中根さんは、特に若い人の感性や発想力を大切にしたいと強調します。
 
 今後の事業展開については、身体の不自由な方々に役立つような製品開発や、海外への販路の拡大など、夢のある挑戦を続けていきたいと抱負を語ってくれました。
動画の製品は、初期型のもの   AMYLIS提供


新製品のラインアップ AMYLIS提供 
 成型技術や業界のノウハウをもった中根さんたちですが、出発時の基盤は強いものではありません。その困難な中で新しく起業する先駆的な姿を指し示しているようです。ものづくりの新しい波(ニューウエーブ)を応援したいと思います。
            ルポ:楢よしき
            校正:駒たん
 
                                               ↑上に戻る
 ご意見・ご感想をお願いします。 一番下をクリック ↓

トップページに戻る



Copyright donatteruno All right reserved.