東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版(かわらばん) 動画ニュース
 動物 ペット 鳩まめ川柳 東大阪 子ども 元気の素 オススメの店 薬膳四方山
鳩まめ自己紹介 生駒山麓風物誌 屋敷林だより イベント情報 かんたんレシピ おしゃべりコーナー
  

野生動物との共生
を考える

 
講演会のようす
 1月と2月に、市の経済部農政課主催の講演会がもたれました。テーマは「野生生物と人との共生について」です。2月13日(土)に四条市民プラザでおこなわれた講演に参加しました。
挨拶する紀先農政課長

宮下 実氏
 講演されたのは、元天王寺動物園の園長で、現近畿大学先端技術総合研究所教授の宮下 実氏です。虫が好きな少年から獣医の道へ。さらに園長の仕事へと、動物との絆を深めてこられました。
 大学を今春退官後は、宇部市のときわ公園の園長として赴任される予定です。まさに動物と過ごすのが天職のようです。

    ときわ公園←クリック

わかい頃の宮下さん

日本固有の生態系に異変


アライグマの問題

シカ
 講演で宮下さんが強調されたのが、現在の日本の生態系の危機。本来日本に棲んでいる野生動物に、絶滅や異常繁殖、生息地以外に出没する現象が起きていると指摘します。
 野生生物が生存する環境が破壊された結果です。日本全国で食害をひき起こしている
シカの異常繁殖も、天敵のオオカミがいなくなったことや、猟師が少なくなったことからきています。サルが都会に出てくるのも、生息域がせばまっていることと関係があるようです。
 また、外来生物が従来の日本の生態系を破壊する事態も進行しています。アライグマが各地で繁殖して日本固有のタヌキやキツネを駆逐し、人家への被害が増えているとのことです。野生動物の棲家となる生駒山を市域にもつ私たちは、無関心ではおれません。
 

アライグマ
 市民が生態系の保護に注意を払い、環境問題に敏感にならねばと考えさせられる講演会でした。皆さんの住む地域ではどんな問題が起きていますか?

取材:楢よしき

<過去の町ネタ> クリックで見られます!

ギャラリー砌 歴史講座


楽しむコンサート 市民ふれあいホール


まちづくり成果発表会&交流


クラウンがやって来た 北宮幼


梅花速報 枚岡2015・2・16

阪口真智子 墨彩画展

                                
オススメイベント情報
イベント
オススメリンク
リンク
 薬膳よもやま話      
屋敷林だより
キューたんステーション
鳩まめ川柳

お題
「テスト」〆切り
市内知っ得情報
知っ得
石切からライブ映像
市議会ライブ放送
『救急安心センター
 おおさか』連絡先

※救急車を呼ぶほど
でも
ない時に
『認知症』の相談
@医療機関
A地域包括支援セ
  ンターは
太陽光発電設備
助成制度


子育て支援
ワンポイント
のっぽさん健康コーナーレシピ
バックナンバー
消費者のみなさま

バックナンバー
  投稿やご感想をお待ちしてます。  
                 メールは  webmaster@do-natteruno.com
             おしゃべりコーナーへの
                 書き込みは http://www.do-natteruno.com/bbs/bbs.html
                                                 
                                      



トップページに戻る   
  




Copyright donatteruno All right reserved.