東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版(かわらばん) 動画ニュース
 動物 ペット 鳩まめ川柳 東大阪 子ども 元気の素 オススメの店 薬膳四方山
鳩まめ自己紹介 生駒山麓風物誌 屋敷林だより イベント情報 東大阪伝承料理 おしゃべりコーナー
  
 東大阪密着サイト、「どーなってる東大阪」を発信している鳩まめ倶楽部では、過去にも何度か部内学習会をもってきました。今回は、季節にふさわしい“ホタルの学習”をおこなうことになりました。

     ユーチューブ動画「ホタル先生を迎えて」←ジャンプ

ホタル先生  西岡峻司さん
 ホタル学習の講師にお招きしたのは、西岡峻司さん。大阪市在住の元市職員の方です。在職中からホタルを通じて環境問題を市民にアピールしてこられました。退職後も小学校などでホタル教室を開催するなど、ボランティア活動を進め、「ホタル先生」の名で親しまれています。

NHK放送より
 その活動は、NHKにも取り上げられています。

 この日、西岡さんは、ゲンジボタルの成虫・さなぎ・幼虫を持参いただき、実物を観察させてもらうことができました。

幼虫と 餌のカワニナ
 ホタルの飼育についてもいろいろと教えてもらうことができました。その中で、「霧吹きをかけたら死んでしまう」というのが意外でした。子どもの頃、ホタルを虫かごに入れ、せっせと霧吹きをかけていたことを思い出しました。

ゲンジボタルの成虫
 また、自然界では成虫の寿命は7日〜10日ということも知りました。
 ところが、西岡さんは、冷蔵庫の野菜室に入れておけばゲンジボタルの成虫は最長3ヶ月も長生きするという、驚きの技を教えてくれました。
 
鳩まめ倶楽部では、西岡さんからホタルを一匹ずつもらいうけ自宅で寿命観察に参加することにしました。

冷蔵庫の野菜室から出して撮影
 後日談:ホタルをいただいて10日目の6月2日ですが、楢編集部員のホタルは冷蔵庫の野菜室から出すと、いまだに元気に光を放ちます。西岡さんのおっしゃる通りです。お忙しい中、時間をさいてお越しいただきありがとうございました。
 西岡さんは、要望があれば小学校にかぎらずホタル教室をひき受けてくださるようです。
 このホタル教室で、環境問題に目覚める人々が増えることを祈りたいと思います。
     2017・6・2
    問い合わせ:090−1717−4755(西岡)


<ユーチューブ動画>
ホタル先生を迎えて


ルポ:楢よしき 撮影:K・東野  校正:駒

<過去の町ネタ> クリックで見られます!

高齢者に優しい商店街づくり

恩智川へ野鳥を探しに

集いの場の集い地域サロン

ひょうたん山夢街道歴史シンポ

岡樟風高校 流しそうめん

                                
オススメイベント情報
イベント
オススメリンク
リンク
 薬膳よもやま話      
屋敷林だより
キューたんステーション
鳩まめ川柳

お題
「ドラマ」募集中
東大阪  伝統料理
市内知っ得情報
知っ得
石切からライブ映像
工事中
市議会ライブ放送
『救急安心センター
 おおさか』連絡先

※救急車を呼ぶほど
でも
ない時に
『認知症』の相談
@医療機関
A地域包括支援セ
  ンターは
太陽光発電設備
助成制度


子育て支援
ワンポイント
のっぽさん健康コーナーレシピ
バックナンバー
消費者のみなさま

バックナンバー
  投稿やご感想をお待ちしてます。  
                 メールは  webmaster@do-natteruno.com
             おしゃべりコーナーへの
                 書き込みは http://www.do-natteruno.com/bbs/bbs.html
                                                 
                                      



トップページに戻る   
  




Copyright donatteruno All right reserved.