今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 わがまち東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
 動物 ペット 鳩まめ川柳 東大阪・こども 元気の素 オススメの店 薬膳四方山
鳩まめ自己紹介 生駒山麓風物誌 屋敷林だより イベント情報 東大阪伝統料理 おしゃべりコーナー

鳩まめ柳壇     
第28回 鳩まめ川柳入賞作品発表 715日付
     
      以下、第28回の選考結果です。選者の竹村穏夫先生に厚くお礼申し上げます。
    
第29回のお題は「知らん」。締め切りは9月30日です。投句欄は、最下段に!

    
   今回当選された方々には、記念品を用意しております。 
      メールまたはハガキにて氏名・住所をお知らせください。
       連絡のない場合は失効いたします。
      
今までに当選された方も改めてご連絡をお願いします。
          
          
メール comi-com@lake.ocn.ne.jp
          葉書 〒579−8052 東大阪市上四条町6−17  東野方

                                     
鳩まめ倶楽部 宛て

                                                        
         入選おめでとうございます!     
                                             
第二十八回 鳩まめ川柳 お題「飲む」 選考結果
 泣きトラ、笑いトラ、すぐに脱ぐ裸トラなど生態は百人百様。場を白けさせないよう願うが、意識しても正体がでてしまう。正体や本音を見極めるために古来より酒の席が重視されたのではと思えてきます。大阪では関東にない種類のトラもおります。勝っても負けても吠えとります。 居酒屋はいろんな虎の生息地 鳩まめ賞  朝食には「白いご飯」と「味噌汁」日本の風景であった。しかし、若者を中心にその風潮がいささか淋しくなっているようだ。ご飯とみそl汁の伝統を守り続けたいものである。 みそ汁を飲んで日本の朝が来る  明治以来諸外国からその弱腰外交を見抜かれ「円」ばかりを脅し取られ続けてきたのが実情だと思っているが、今回の米朝韓中のせめぎあいにおいても全く相手にされず後塵を喫している。せめて土俵に登らせてもらてt欲しいものである。 地下外交知らされないで苦汁飲む  愛媛県知事殿お見事、よくぞ仰いました。その勇気に感服、やられっ放しで居れるかとの反骨精神に感服。sっしかし、同じように悔しい思いの方々が続くと期待したが不発、このあたりが日本政治の未熟さかも知れませんね。 加計疑惑嘘は飲めぬと愛媛県 佳句 「旨い酒」の条件の第一は心許せるいい人である。第二は旨い酒、これがなかなか難しい、ネット上を騒がせるような銘酒ではなくてもお互いが認める銘柄であれば安価なもので大いに結構なのである、肴は何でもあればいいのだ。 いい人といい酒飲んで老い楽し 優秀句 選者 竹村穏夫先生
千葉県木更津市 清水町 小阪 加納 大阪府八尾市
安田清一 颯来 ひろし 赤天狗 大西重郎
第二十七回 鳩まめ川柳 お題「芽生え」 選考結果
 憲法にはたしか、公務員は全体の奉仕者であり一部の奉仕者ではないと断じている。国民全体のために働かねばならぬのになんたることか!出世欲に目がくらみ嘘も平気の人間だらけとは情けない。だが、一番悪い奴は官僚を私僕に使う人間だ。 公僕の意識の芽生え遅すぎる 鳩まめ賞  「思う」選者もそうでした。「オレ」という響きは小学生にとってはとてつもない「魅力で憧れ」だったのです。一番背伸びをしたい時期で何かしらジャンプしてみたくなる様子が彷彿。 中学に行ったら僕もオレと言う  選者も全く同じ経験があり、驚いています。蒔いた種の芽生えを心待ちにし、やっと芽生えたら日当たりや水やりなどに心をくだいて、開花してみれば種袋の写真とは似ても似つぬものであった時の不思議な感覚は経験しなければ解らないと思えます。 名札とは違う芽が出る花が咲く  こちらもいい句で、選句に悩まされました。信心に芽生えるにはある程度の人生経験が必要で、特に身近の人や関わりのあるグループの方々と辛い経験後に強く信心を意識するようになるもので、人生楽しい事ばかりでは無いし又辛い事ばかりでもないと気付くものです。 信心が芽生え仏と手をつなぐ 佳句  いいですね。特に上五の謙虚さに惹かれます。分かれて帰宅する時に心残りのような感じがふっとして「ンッ」と自分でも気付くことがあるもので、次に出会いを心待ちするようになってくれば、そうです、それは年齢に関係なく恋なのです、きっと。 恋かしら心だんだん温かい 優秀句 選者 竹村穏夫先生
徳庵 千葉県木更津市 池田市 大野市 仙台市
屋形船 安田清一 samu 土藏芳竹 よっちゃん
 
投句欄へ←クリック   虫くい川柳へ←クリック




選者紹介

片岡湖風氏

昭和十年六月十五日生まれ。
二十二歳で川柳を始め岸本水府氏に師事。
番傘本社同人歴五十四年。相談役。
川柳東大阪・番傘わかくさ川柳会相談役。
著書:「ともしび」


竹村穏夫氏

昭和十六年十月二十四日生まれ。
柳歴十六年 番傘川柳本社常任幹事。
番傘わかくさ川柳会副会長。
川柳東大阪相談役。
著書:「三人抄」

 第29回鳩まめ柳壇の お題は「知らん」。 〆切りは9月30日
ふるってご応募ください。選考の上、入選者には記念品を贈呈いたします。



町名
職業
年齢
性別
氏名(匿名可)

あなたのオリジナルを投句してください。お題は「知らん」〆切りは9月30日!


トップページに戻る

ご意見・ご感想はふれあい掲示板まで

Copyright donatteruno All right reserved.