今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 わがまち東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
 動物 ペット 鳩まめ川柳 東大阪・こども 元気の素 オススメの店 薬膳四方山
鳩まめ自己紹介 生駒山麓風物誌 屋敷林だより イベント情報 東大阪伝統料理 おしゃべりコーナー

鳩まめ柳壇     
第40回鳩まめ川柳入賞作品発表 715日付

      以下、第38回の選考結果です。
          選者の竹村穏夫先生に厚くお礼申し上げます。
    
第41回のお題は「波」。締め切りは9月30日(来)です。
                         投句欄は、最下段に!


    
   今回当選された方々には、記念品を用意しております。 
      メールまたはハガキにて氏名・住所をお知らせください。
       連絡のない場合は失効いたします。
  
までに当選されたも、めてご連絡をおいします。
        
応募について:作品は、以前に他の懸賞やコンクールに応
         募し受賞されたものでないこと。当柳壇において受賞された
         場合は、その作品を他の懸賞に応募しないでください。

          
メール comi-com@lake.ocn.ne.jp
          葉書 〒579−8052 東大阪市上四条町6−17  
                 東野方
  鳩まめ倶楽部 宛て


         入選おめでとうございます  
                                             
お詫びします  当初の発表で優秀句及び佳作投句者のご氏名を誤記しておりました。
謹んでお詫びいたします。
第四十回 鳩まめ川柳 お題「運転」 選考結果発表
 今回はコロナと五輪に関する句が多かったようです。その中で医療崩壊を象徴する一句が選ばれました。救急隊員の必至の努力にも関わらず病院の受け入れ先が見つからず 手遅れになるケースが。助かる命が失われ、その死因はどうなるのでしょう。歴史の証人としてこの句を 空きベッド無くてもピーポーひた走る 鳩まめ賞  この句も数少ない句想である。後部座席や助手席にいても、余程熱心でない限り「道路」は覚えられないだろう。まさに「子を持って知る親の恩」的なものかもしれない。 運転をしなきゃ道など覚えない  手慣れた手法と発想の豊富さは圧倒的で、いつも感心させられております。この句もハンドルを握る側からの句で、自転車や歩行者 特に子供たちへの強い警鐘句と読んだ。「歩」「車」共にルールを守りたいものだ。 飛び出されタイヤ悲鳴を上げている  自動運転が大きく取り上げられた折「何?」の次に感じたのが「運転免許証は?」と、「テロにも使われるな」だった。多くの句想の中「希少な」一句で、誰にでもわかり 誰にも詠めぬという、川柳の原点でもある。 テロだって自動運転使うかも 佳句  ます、この句に飛びついた。マニュアル車をエンジンと相談しながらコロガしていた若い頃が嬉しく想い出された。今にして思えば懐かしく 不思議な感覚でもありますね。まさに古きよき時代でした。 半クラを使いこなしていた不思議 優秀句 選者は竹村穏夫先生です
奈良県宇陀市 宮崎市 池田市 岐阜市
翔のんまな アカエタカ samu かきくけ子 松本泰任
第三十九回 鳩まめ川柳 お題「希望」 選考結果
 喜寿とは七十七歳、老いて盛んな句にエネルーギーをいただけそう。てんこ盛りの言葉が心の若さを感じさせ、よし、私もと奮い立たせてくれるようです。人生百年時代、若者には悪いですが、老害にならぬよう、ますます動き回ります。

喜寿過ぎて夢も希望もてんこ盛り 鳩まめ賞  最後にさわやかなこの句をいただいた。新生児や新入生には限りない希望・可能性を期待させてくれる何かを感じるのは、皆さん一様でしょう。将来は捨てたもんじゃないと・・・。 新入生希望が跳ねるランドセル  数多くいただいた「コロナ関連句」の代表としてこの句を頂く。一年以上もの間のコロナ禍は、私たちの生活を一変させた。精神的な鬱屈もさらりと詠まれたこの句で慰められる方も多いと思われ、救われた気分にしていただけた。 マスク外し密になれる日待っている  縁起物の「盛り塩」お客の来店を心待ち顔で盛られている様を固唾を飲んでと表現された。日本語の味わい深さを見事に駆使されたところに感服。きっと「語彙」の引き出しを沢山お持ちなのだろうと思わせる一句。 盛り塩が待ちの形で固唾のむ 佳句  うまい!そうなんです。いつもいつも望み通りに事が運ぶ訳がありませんよね。残念です、残念です。でも、その悔しさが次へのステップに繋がると信じましょう。伸びしろには程度の差はあれど、限界などないのですから。 悔しさはまだ伸びしろがある証拠 優秀句 選者は竹村穏夫先生です
奈良県宇陀市 印南市 清水町 神戸市 小山市
翔のんまな 山田明 颯来 さくら草 山宗雲水
  
投句欄へ←クリック   虫くい川柳へ←クリック



 第41回鳩まめ柳壇のお題は「波」〆切は9月30日(木)
ふるってご応募ください。選考の上、入選者には記念品を贈呈いたします。

 ※応募について:作品は、以前に他の懸賞やコンクールに応募し受賞され
たものでないこと。当柳壇において受賞された場合は、その作品を他の
懸賞に応募しないでください。


町名
職業  必須ではありません。
年齢  必須ではありません。
性別  必須ではありません。
氏名(匿名可)

あなたのオリジナルを投句してください。お題は「波」 
                 
〆切は9月30日(木)です。


トップページに戻る

ご意見・ご感想はふれあい掲示板まで

Copyright donatteruno All right reserved.