今どうなってるの?!東大阪
 東大阪市でおきている様々な事柄で、「どうなっているの?!」を独自に取材。
市政情報、地域の情報を皆様に提供している地域密着型情報配信サイトです。
トップページ ホットなニュース 知っ得 市内情報 ふるさと東大阪 鳩まめ瓦版 動画ニュース
 動物 ペット 鳩まめ川柳 東大阪の子ども 元気の素 オススメの店 薬膳四方山
鳩まめ自己紹介 屋敷林だより イベント」情報 かんたんレシピ おしゃべりコーナー 

ふるさと東大阪2011年10月30日掲載








 
 
どんぐりなどの自然の森の素材を使い、子どもたちに楽しい“ものづくり”を教える市民団体があります。秋の一日、どんぐりひろいと、どんぐり細工のイベントをするとのこと。会場の『グリーンガーデンひらおか』に出向きました。     レポート:楢よしき


  
子どもたちにつくる喜びを 

 あちこちのイベント会場で『どんぐり工作』のブースを見かけます。どこでも子どもたちの笑顔がいっぱいです。
 そのボランティア活動をすすめているのが『生駒ネイチャークラフトクラブ』。 自然のネイチャーと、工作のクラフトを組み合わせたネーミングです。
(以下、生駒NCC)
 『グリーンガーデンひらおか』を拠点に、生駒NCCが活動を始めて8年になります。

      吉岡一成さん(岩田町在住)


     今年のふれあい祭り会場にて
 代表の吉岡一成さんに話を聞きました。
 吉岡さんは繊維メーカーを定年退職後、奈良の飛鳥村で自然素材を使って子どもたちに“ものづくり”させる講習に一年間通いました。その面白さに目覚めたことが生駒NCCの立ち上げのきっかけになりました。

 今では、20名ほどのスタッフと運営しています。スタッフのみんなも子どもたちの笑顔のためには労をいといません。 
 あちこちから「来てくれませんか?」と声がかかるたび、吉岡さんはスタッフとともに駆けつけます。
   どんぐりをあつめよう!

楽しいどんぐりひろい
 
 雨上がりのこの日の朝、『グリーンガーデンひらおか』には数組の親子づれが集いました。生駒NCCのスタッフといっしょにどんぐりひろいに出発しました。


 「こんなのできるんだ~」と、見本を見ながらつくりたいイメージを膨らませる子どもたち。
 どんぐりひろいから戻ったあと、工作に取りかかりました。

お母さんやスタッフに手伝ってもらいながら・・・。

夢中になって作りました


生駒NCCの活動予定(一部)
 月  日 曜日    時  間    内     容    場     所
10月30日  日 10:00~15:00 秋のユトリート祭り 八戸ノ里ユトリート
11月 5日  土 10:00~15:00 パド環境リサイクルフェア 花園中央公園
11月20日  日 10:00~13:00 つる籠作り教室 グリーンガーデンひらおか
12月 4日  日 10:00~13:00 クリスマスリース作り グリーンガーデンひらおか
12月10日  土 13:00~16:00 歴史と緑の癒しのサロン 川中邸屋敷林
1 月22日  日 10:00~13:00 ミニつる籠壁掛け作り グリーンガーデンひらおか
2 月11日   祝 10:00~13:00 花炭と竹炭作り グリーンガーデンひらおか
※グリーンガーデンひらおかは予約が必要です。
           
                     グリーンガーデンひらおか←クリック

   取材を終えて

 取材のお礼を言って部屋を出た私を少女が追いかけてきて、「おじちゃんできたよ」と作品を見せてくれました。笑顔いっぱいの少女の顔は、とても満足気でした。生駒NCCの活動はこのように実を結んでいると実感しました。 楢

 ご意見・ご感想をお願いします。 下をクリック ↓

トップページに戻る




Copyright donatteruno All right reserved.